2014年11月23日

教団組織の問題

テキスト「正信覚醒運動のめざすもの−宗開両祖にかえろう−」p.46

posted by 廣田頼道 at 17:29| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広宣流布観

テキスト「正信覚醒運動のめざすもの−宗開両祖にかえろう−」p.40

posted by 廣田頼道 at 17:28| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血脈相承と貫首

テキスト「正信覚醒運動のめざすもの−宗開両祖にかえろう−」p.34

posted by 廣田頼道 at 17:24| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

功徳と現証

テキスト「正信覚醒運動のめざすもの−宗開両祖にかえろう−」p.28

posted by 廣田頼道 at 17:23| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受持信行観

テキスト「正信覚醒運動のめざすもの−宗開両祖にかえろう−」 p.22

posted by 廣田頼道 at 17:20| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三大秘法と本尊観

テキスト「正信覚醒運動のめざすもの−宗開両祖にかえろう−」

posted by 廣田頼道 at 17:18| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法華経 普賢菩薩勧発品第二十八

普賢菩薩が末法において、法華経を受持する行者を守護し、法を守ることを誓っている。

posted by 廣田頼道 at 17:17| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法華経 妙荘厳王本事品第二十七

浄蔵、浄眼の二人の王子と浄徳夫人の三人が外道の父である妙荘厳王を法華経に帰伏させたことが説かれている。一眼の亀の浮木の孔に値えるが如し。

posted by 廣田頼道 at 17:15| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法華経 陀羅尼品第二十六

化他流通。薬王菩薩、勇施菩薩、毘沙門天王、持国天王、十羅刹女が末法において弘教者を守護すると誓いを立てている。

posted by 廣田頼道 at 17:14| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法華経 観世音菩薩普門品第二十五

観世音菩薩が三十三身を現わして衆生を救うことを説いて法華経の流通を勧めている。
posted by 廣田頼道 at 17:11| 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする